【塾長の独り言】がんばる!ダメでもがんばる!それしかない!!

 

金岡教室でも吹田教室でも、ほとんどの生徒の2学期期末テストの返却がされました。

グッと点数が上がった生徒。

目標をクリアできた生徒。

あと一歩届かなかった生徒。

点数が下がった教科がある生徒。

結果はそれぞれです。これからイマナビではそれぞれを定期テストの振り返り期間に入ります。

 

この振り返りの中で、

なぜ、正解できたのか?

→ 何が良かったのか?

なぜ、間違ったのか?

→ 何が良くなかったのか?

→ 何をすればよかったのか?

→ 今から何する?

をそれぞれ振り返りして、次に向けての行動目標を立てていきます。

 

もちろん具体的で効果的な「やり方」は存在します。でも、まず大事なのは【やる気】です!!楽なことを優先してはいけません。基本は、「今回ダメだったなら、次はもっとがんばる!!」です。その気持ちの上に、効果的な「やり方」をのっけるから、効果が出ます。

 

塾に通いだすと、なぜか楽な裏技みたいなものを求めてしまう生徒がいます。イマナビでは必ず入塾の際に確認します。

塾に通ったら成績が上がるわけではない。

  自分で勉強しない限り、成績は上がらない。

  先生は、そのお手伝いをするだけなんだよ。

塾なのに無責任…と思われるかもしれませんが、これが真実だと思っています。

 

 モチベーションが下がってしまった時に、励ます。

 自分だけで理解できないときに、かみ砕いて理解できる内容に変えてあげる。

 どこからわからなくなっているのかを見つける。

 どうやって覚えたらいいかの選択肢を紹介する。

いろんなサポートができるかもしれませんが、「勉強する」というのは、どうがんばっても自分でやってもらわないと意味がありません。努力するのは生徒自身です。努力することだけは避けられません。だから、まずは「がんばる!!ダメだったら、もっとがんばる!!

 

 

イマナビの取り組みの一つ、「マイスケ(マイスケジュール)」

( ※誰もそうは読んでいませんが(笑) )

 

日々の学習計画と、実際の学習の記録を残したものです。みんな、一人一冊持っているイマナビ生の大事なツールの一つです。この記録が、がんばりを見える化してくれています。いつ、何を、どれくらいできたのか。「もっとがんばる!」というあいまいなものを、具体的なものに変えてくれます。

 

今回は、テスト2週間前から1日平均3時間勉強できた。

  けど、テスト範囲のワークが2週目までしかできなかった。

  だから、次は3週間前から1日平均3時間を目指す!!

 

今回は単語の暗記で、100回ずつ書いて覚えた。

  けど、テストでは単語間違いで10点も落とした。

  だから、次は200回ずつ書いて覚える!!

 

記録があるから、次に向けて何を変えたらいいのかが、自分でもわかりやすくなります。もちろん、ここに先生からのアドバイスを加えて、より効果的なものに仕上げて、次に向けての目標にしていきます。大事なのは、「自分で考える」とうこと。誰かに言われたことではなく、自分で考えるから、やる気にもつながります。次に向けて、がんばるエネルギーになります!!

 

 

振り返り、次に向けて「もっと」がんばるということは、簡単なようでとても難しいことです。今回だってそれなりにがんばったはず。そして、ようやくテストを終えて、気を抜きたいとき。そんなときに「もっと」がんばるなんて…。

実は成績が上がる生徒と、そうでない生徒で大きく差があるのがこの部分です。うまくいかなかったとき、次にむけてがんばれるか。うまくいったとしてももっと大きな目標に向けてさらにがんばれるか。

「もっと」という気持ちを出せるか出せないかは大きな差になります。

 明日は今日までとは違う日かもしれない。

 10回やってダメでも、11回目は成功するかもしれない。

そんな期待を持てるかどうか。次に成功するかどうかはわかりません。それでも、ここでがんばることをやめてしまったら、次は確実に失敗します。だから、成功するまでがんばり続けるしかありません。それを「成功する!!」という気持ちをもって、自分に期待して、がんばれるか。そこに大きな差があります。

 

イマナビでは、生徒自身の内からでる「やる気」を大事にします。それぞれが、自分を信じて、次はできる!次は大丈夫!と自信を持ってチャレンジし続けられるように、励まし、サポートしています。できない理由を考える前に、どうしたらできるのかを考える人。イマナビではそんな生徒を育てたいと思っています。

 

 

どうすれば、生徒自身の内から「やる気」を出せるのか、自分を信じてチャレンジできるようになるのか。

この部分で、イマナビが大事にしていることが「夢・目標設定」です。ゴールがあるからがんばれる!そして、そのゴールに至る道筋が見えるからがんばれます。どんなに大きな夢でも、そこに至る道筋があります。その一番手前の目標が見えているか。それが見えていないと、やる気は空振りします…。手の届くところにある目標だから、がんばれます。

そして、一番手前の小さな目標を達成し、成功体験を得られることで、次もがんばれば届くはず!!と次のモチベーションにつながります。それを繰り返す中で、少しずつ、でも確実に夢に近づきます。そして、いつか「夢」だったものが、手の届くところにある「目標」になります。誰でもいきなり夢をつかむのはそう簡単なことではありません。そこにたどり着くまでのたくさんのステップを踏む必要があります。

その数あるステップと一番手前にあるステップを一緒に見つけるのがイマナビの仕事です!!

さらに、そもそも「夢」がまだ見つかっていない生徒。あとからできるだけたくさんの選択肢を残せるようなステップを用意していくのもイマナビの仕事です。それでも、その先にどんな選択肢が残るのかはできるだけ見える化します。

 

「夢」や「目標」は、自分自身でがんばることできるようになるために、最も大事なエネルギー源です。だからこそ、イマナビでは、それぞれが本気で目指せる「夢」「目標」を探すお手伝いも一生懸命させていただきたいと思っています。

 

まだ、「夢」「目標」が見つかっていない方。

でも、目の前のことでがんばらないといけない方。

イマナビに相談してみてくださいね!!

 

 

 

こちら各種SNSでもいろんな小ネタを発信しています。
参考にしてみてください。
< Facebook >
<    Twitter   >

この記事は 356人 に閲覧されています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL