【新中学3年生必見!】うちの子にあった高校は?後悔しない進路選択のポイント

 

新年度を迎えるこのタイミング。新しい目標をもって取り組みやすい時期です。ぜひ、自分らしい目標をもって素敵な一年を過ごしてほしいと思います。

今回は、人生で初めての進学先選択を迎える新中学3年生に向けて、高校選びの向けてのポイントを紹介していきます。受験生の保護者にとっても、お子さまの進路選択は大きな悩みの一つです。お子さまにとって最適な高校を選ぶことは、将来の選択肢を広げるためにも重要なこと。ぜひ、参考にしてください。

 

お子さまの個性や能力を理解する


高校を選ぶ前に、まずはお子さま自身の個性や能力をできるだけ正確に理解することが重要です。

 

 

 

「好きなことは?」

「興味関心が強いことは?」

「得意な科目や苦手な科目は?」

「将来の夢は?」

 

 

 

これらのようなことを理解していくことで、お子さまにあった学習環境将来の選択肢を検討することができます。「小学生の時はこうだったけど、今はこう。」のように時間とともに変わる可能性のある事なので、随時コミュニケーションをとりながら、理解を深めていくことが重要なポイントです。

 

 

高校の情報を収集する


お子さま自身の能力や個性を十分理解していも、選ぶ高校のことを理解していなければ、最適な場所を選ぶことはできません。お子さまにとって最適な高校を選択するために、高校に関する様々な情報を収集しましょう。

 

・学校のホームページ

・高校のパンフレット

・学校説明会/体験会

・先輩や友達

・学校や塾の先生

 

 

 

学校のホームページやパンフレットから、教育方針やカリキュラム、進学実績などが確認できます。学校説明会や体験会では、学校の雰囲気や細かい設備などが確認できます。それぞれ得られる情報が異なるので、幅広く様々な情報を収集しましょう

 

 

高校を選ぶ際には、次の3つのポイントを特に意識しましょう。

1)学習環境

お子さまが学習意欲を高め、学力を伸ばせる環境かどうか

 

 

・授業内容やレベルが、

 お子さまの能力に合っているか。

・進路指導や学習サポートが

 充実しているか。

・いじめや不登校などの問題はないか。

 

 

 

やみくもに高いレベルが最適とは限りません。お子さまの個性にもよる部分ですので、しっかりコミュニケーションをとりながら絞り込んでいきましょう。

 

2)将来の選択肢

高校卒業後の進路も視野に入れる

 

 

・大学進学

→ 進学実績や大学との連携プログラムなどを確認しましょう。

・就職

→ 就職実績や就職ガイダンスなどの充実度を確認しましょう。

 

 

 

高校はその先の将来につながる通過点。高校卒業後をしっかりイメージして、そこに到達するための環境として最適かどうかで判断しましょう。また、専門的な知識や技術を身につけたい場合は、専門学科やコースがある高校を選ぶのも良いでしょう。

 

3)親子で話し合う

高校選びは、お子さまと保護者でよく話し合い、納得して決めることが重要

 

 

・親の意見を押し付けない

・子どもの意見を尊重

 

 

 

 

 

実際に高校に通うのはお子さま自身。まずはお子さまの意見をしっかり尊重しましょう。将来の夢や目標を一緒に考え、それを実現できる高校を探していきましょう。

 

 

まとめ


今回は、高校選びについてまとめました。

まとめ

・お子さまの個性や能力を理解する
・高校の情報を収集する
・高校選びの3つのポイント
 1)学習環境
 2)将来の選択肢
 3)親子で話し合う

高校への進学、その進路選択はお子さまにとって人生を左右する重要な決断です。ましてや、多くの中学3年生にとっては初めての進路選択です。いろいろ悩むと思います。でもその悩みこそが、真剣に自分の将来を考えるということです。しっかり時間をかけて取り組んでいきましょう。

 

 


イマナビでは随時、個別の学習相談会を実施しています。

「進路について相談したい」という方、ぜひ個別相談会へご参加ください。

→ 無料の個別相談会の予約はコチラ

※一人ずつ個別で対応させていただいていますので、【事前予約制】となっています。

お気軽にどうぞ!!


ーーーーーーーーーーーーーーーー

こちら各種SNSでも

情報配信中です。

参考にしてみてください。

< Facebook >

<    Twitter   >

< Instagram >

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

/

この記事は 125人 に閲覧されています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL